シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『トワイライト〜初恋〜』

<<   作成日時 : 2009/06/27 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 17 / コメント 2

画像アメリカをはじめ、全世界で大ヒット!「ロミオ&ジュリエット」を凌ぐ禁断の初恋

 周囲になじめないと感じている少女と理想の彼氏を絵に描いたようなセレブ・ヴァンパイアの禁断の初恋―王道のラブストーリーのようであり、どこか新鮮な原作「トワイライト」シリーズは多くのティーンエイジャーを虜にし、普通の主婦であった原作者のステファニー・メイヤーは瞬く間にシリーズ累計で4,200万部を売る大ベストセラー作家となった。原作ファンは当然みな映画化のニュースに熱狂し、アメリカで2008年11月21日に公開されるや週末興行成績6,963万ドルという大ヒットスタートを切った。また、イキリス、イタリア、オーストラリア、スペインなどでも初登場第1位を記録し世界中で社会現象と呼ばれるまでになった。

すべてがbP! 出版・音楽界でも「トワイライト」旋風
 映画公開の波を受けて原作「トワイライト」シリーズは6週間でさらに800万部を売り上げ、サウンドトラックは公開前の発売にも関わらず全米アルバムチャ一トで第1位を獲得。数々の社会現象を巻き起こし、世界中の女性を熱狂させた『トワイライト〜初恋〜』。“理想の彼氏”像を追い求めて韓流ドラマや少女コミックが幅広い世代の女性に愛される日本でも、大旋風が巻き起こることは間違いないだろう。
Impressions...
 まるでTVドラマのシリーズもののような映画でした。実際続編もあるのですが、かなり女性受けする内容で、日本の少女漫画っぽい感じがします。“禁断の恋”と銘打っているだけあって、題材がヴァンパイアとのラブストーリーの設定はどこの国でもけっこう受けが良さそうですね。
画像 主人公のエドワード役ロバート・パティンソンですが、いかにも謎めいた感じがするのでヴァンパイアらしさはあるのですが、美男子というにはちょっと眼力があり過ぎて怖いイメージのが強い気がします。ロバート・パティンソンといえば、ご存知の方も多いと思いますが、「ハリーポッター・シリーズ」の4作目『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』でセドリック役で有名になりましたが、こちらはうって変ってさわやかな役どころ〜で、残念ながら映画の中では殺されてしまう役ですが、生き帰って今度は吸血鬼なっていたとは(笑;
画像 一方のヒロイン・ベラ役ですが、かわいく見えたりそうでなかったり、大人っぽく見えたり幼っぽくも見えたりと、どことなく相手役のエドワードと同じような目をしてるような気もします。神秘的なイメージも持ち合わせているので、ヴァンパイアとの相性もバッチリではないでしょうか・・・実際にはまだ19歳のクリステン・スチュワートですが、映画の中ではぐっと大人っぽくも見えたりします。8歳の頃から女優・子役をしているというすでにベテランですが、知名度を上げたのは2002年の『パニック・ルーム』でジョディ・フォスターの娘役を演じています。
・・・Trivia
画像 元々専業主婦だったという原作者のステファニー・メイヤーですが、ある日見た夢からこの「トワイライト」の物語を書いて、あっという間にベストセラー作家になったという珍しい経歴の持ち主です。
 そのメイヤーが実は監督の提案でカメオ出演しています。その場面とは、ダイナーで食事をするベラが父親から「町の男の子たちで気に入りそうな子はいる?」と尋ねられるシーンで、ベジタリアン用サンドをオーダーしているのがメイヤーです。見逃した人も次回は気をつけてみてくださいね!

Story...
 ベラ・スワン(クリステン・スチュワート)は転校生。母親の再婚を機に、太陽あふれるアリゾナから、ワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきた。雨が多く霧に包まれた町フォークスはアリゾナとは対照的。そして転入したフォークスの高校で不思議な雰囲気を持ったカレン家の面々――アリス、ジャスパー、ロザリー、エメット、そしてエドワード(ロバート・パティンソン)と出会う。
 町の医者であるドクター・カレンが養子として育てている彼らは、決して他人とは交わろうとせず、まるで自分たちだけの世界を守っているよう。そしてみな一様に、異彩を放つ美しさだった。ベラはクラスメイトから“頑張るだけムダ”と忠告されるが、エドワードの持つ完璧な美しさに惹かれずにはいられなかった。
 生物のクラスでエドワードの隣の席に座ることになったベラ。期待に胸が膨らんだが、エドワードが自分を避けようとしていることに気付く。よく知リもしないうちに嫌われたことに、落ち込み、悔しさをにじませる。ある日、駐車場にいたベラに1台の車が突っ込んできた。車と車に挟まれそうになった彼女を助けだしたのはあのエドワードだった。瞬時にベラのもとに移動し、素手で車を止めたのだ。ベラは言葉を失い、ただ彼を見つめることしかできなかった。
 ついにベラは、謎だらけのエドワードの正体を突き止める。カレン家は、現代に生きるヴァンパイアー族たった。彼らはほかのヴァンパイアとは違い、人間の血を飲まず、獣の血で生き永らえることができる。太陽に当たっても死ぬことのない、人間世界に溶け込んで生活していけるよう訓練された特別な一族だった。そんなエドワードの正体を知ったベラを揺り動かしたのは恐怖ではなく、張り裂けそうな恋心。キスさえ命取りになりかねないふたりだったが、やがて激しく惹かれ合う。
 いっぽうエドワードはベラが放つ特別な香リに、ヴァンパイア本来の欲求が抑えられなくなりそうな恐怖を感じつつ、ベラに惹かれる自分を止めることができない。エドワードを激しく求めるベラを前に、その葛藤はいっそう激しさを増していく。
 そんなある日、カレン家の敵である放浪ヴァンパイアの集団から、ベラが次の「獲物」として狙われてしまう――。

キャスト紹介はこちら ■『トワイライトの世界』


次回作『ニュームーン』は11月に公開予定です。早いですね!
そしてあのダコタ・ファニングも出演するみたいです。また、監督はキャサリン・ハードウィックに代わって、『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のクリス・ワイツが監督に決定したそうです。またひと味違った映画になりそうですね・・・





画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トワイライト -初恋-/クリステン・スチュワート
この作品は劇場での予告編で初めて知ったのですが、ヴァンパイアの美少年と内気な少女のラブストーリーなんて何だか日本の少女コミックにも探せばありそうじゃんなんて思ってたんですよね。でもそれから暫くして原作は世界的なベストセラー小説だと知ってちょっとビックリ。.... ...続きを見る
カノンな日々
2009/06/29 23:47
トワイライト〜初恋〜
トワイライト~初恋~ スタンダード・エディション [DVD]徹頭徹尾女の子目線のラブ・ストーリーだ。内気なベラが恋したのは、謎めいた美青年エドワード。なんと彼は現代に生きるヴァンパイアだった。ピンチになればいつも自分を救ってくれるイケメンの彼。この条件なら、10代の... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2009/06/29 23:57
トワイライト〜初恋〜
 『すべてを奪われたい。 全世界が熱狂!人間とヴァンパイアの禁断のファースト・ラブ』  コチラの「トワイライト〜初恋〜」は、孤独な人間の女の子とヴァンパイアのイケメンの禁断の初恋を描きベストセラーとなったステファニー・メイヤーの同名ベストセラー小説を映.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/06/29 23:58
映画「トワイライト〜初恋〜」
原題:Twilight 一生高校生のままなんて、90年間も不老不死のままで高校に通ってるなんて、羨ましいというか、いい加減にしてというか〜ヴァンパイアとのファーストラブ〜 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/06/30 00:27
映画:トワイライト 〜初恋〜
 『タイタニック以来のラブストーリー』、『ハリー・ポッター以来の社会現象』と評され、公開3日間のオープニング興行収入が女性監督歴代1位となったトワイライト 〜初恋〜を1人寂しく観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/06/30 00:50
トワイライト〜初恋〜
ケケケ・・・ヒヒ・・・ 青春だねぇ〜【story】内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)は、母親の再婚を機に父チャーリー(ビリー・バーク)と暮らすことにした。そして、転入先でエドワード(ロバート・パティンソン)と出会い、知的で謎めいたエドワードに惹かれていく。だが彼は、1918年から年を取っていない不死のヴァンパイアだった―     監督 : キャサリン・ハードウィック 『マリア』     原作 : スティファニー・メイヤー【comment】        禁断の恋・・・に、萌えっふふ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/06/30 07:12
トワイライト 〜初恋〜 [映画]
原題:TWILIGHT公開:2009/04/04製作年度:2008年製作国:アメリカ上映時間:122分鑑賞日:2009/04/04監督:キャサリン・ハードウィック出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、ピーター・ファシネリ、ジャクソン... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/06/30 12:50
★「トワイライト〜初恋〜」
今週の平日休みは、「TOHOシネマズららぽーと横浜」で3本まとめ観っ。その2本目。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/07/01 01:41
トワイライト〜初恋〜
【トワイライト 〜初恋〜 】 ★★★★ 映画(16)ストーリー 母の再婚を機に父親と暮らすため、アリゾナから霧に包まれたワシントン州フォーク ...続きを見る
りらの感想日記♪
2009/07/01 20:48
トワイライト〜初恋〜
全米を熱狂させた美しきバンパイアと、孤独な少女の禁断の恋を描く青春ラブ・ストーリー! 物語:高校生のベラは、母親の再婚でワシントン州の小さな町フォークスで父親と暮らす事になる。そして新しい学校へ登校した彼女は美しい一団、カレン家の子どもたちと出会う。彼... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2009/07/01 23:00
トワイライト〜初恋〜
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート    ロバート・パティンソン    ビリー・バーク    ピーター・ファシネリ    エリザベス・リーサー    ニッキー・リード    アシュリー・グリーン    ジャクソン・ラスボーン     ...続きを見る
Lovely Cinema
2009/07/02 20:38
『トワイライト〜初恋〜』
【TWILIGHT】 2008年/アスミック・エース=角川/122分 【オフィシャルサイト】 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラスボーン、ケラン・ラッツ、テイラー・ロートナー ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2009/07/05 22:24
No.198 トワイライト〜初恋〜
全米での大ヒットした事は知っていたので、 日本公開時に観賞しようと思っていたのに・・・ 嘆きながらようやく観賞しました。 ...続きを見る
気ままな映画生活
2009/11/15 13:07
『トワイライト 初恋』'08・米
あらすじ高校生のベラは、母親の再婚でワシントン州の小さな町フォークスで父親と暮らす事になる。そこでベラは謎めいた美青年エドワードと出会う。やがて二人は恋に落ちるが、実はエドワードにはある秘密があった・・・。感想本日公開初日の『ニュームーン/トワイライト... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2009/12/02 21:14
トワイライト〜初恋〜
この映画の予告編を最初に観た時、 全く興味がありませんでした。 人の恋愛には興味がないのです。 しかも若者の恋愛映画って今更、、、^^; って、思ったのですが、 この続編を見て、ちょっと観たくなりました。 だって、 イケメンが一杯出てくるじゃありませんか!( ^ _ ^ ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2009/12/20 13:22
トワイライト〜初恋〜
作品情報 タイトル:トワイライト〜初恋〜 制作:2008年・アメリカ 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、テイラー・ロートナー あらすじ:今どきの女子高生とは違う、内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)。母親の再婚を機に父と暮らすことにしたベラは、転入先で美少年のエドワード(ロバート・パティンソン)と出会う。知的で謎めいたエドワードに... ...続きを見る
★★むらの映画鑑賞メモ★★
2010/10/26 21:07
【映画】トワイライト〜初恋〜…ファナ田さんも主に夜に活動中?
夜勤週二日目、しかも出勤前なのにすでに疲れているピロEKです 本日はこれでも3回目の更新。これだけ更新しても溜まりに溜まったネタはまだまだ処理できず、楽しむべきブログ更新に追われるとは本末転倒なので何か考えないといけません ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2011/04/02 15:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!この作品、やっと見れました(笑)。
ほんと「少女マンガみたいだな〜」と思いながら見ました(^-^)。
「生き返って吸血鬼に」ってのはおもしろいですね!
マキサ
URL
2009/11/18 22:20
【マキサさんへ】
こんばんは、マキサさん。
コメントありがとうございます。

少女マンガ、なるほど、そんな感じでしたね!淡い青春映画にちょっと刺激的な要素を加えたようでした。
ドラキュラ映画はいっぱいありますが、こういった感じは初めてかも知れませんね。

早くも続編2作目が公開されますが、また違った感じの物語が展開しそうで楽しみですね。
ケビン
2009/11/22 01:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『トワイライト〜初恋〜』 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる