シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2009年公開まで待てない! 第4弾」

<<   作成日時 : 2009/09/06 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 2009年、劇場公開予定、今年もあと4ヶ月となりました。夏も終わり少し秋を思わせる風が吹くようになってきたように思えます。今年を締めくくるラストスパートな映画をご紹介したいと思います!



Disney'sクリスマス・キャロル

画像
−CAST−
ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース、ボブ・ホスキンス
−監督−
ロバート・ゼメキス

金が全ての嫌われ者スクルージのもとに、あるクリスマス・イブの夜、かつてのビジネス・パートナーの亡霊が現れ、「お前は3人の亡霊にとり憑かれるだろう」と予言する。それは、人生最悪のクリスマス・プレゼント。やがて、<過去のクリスマスの亡霊><現在のクリスマスの亡霊><未来のクリスマスの亡霊>が現れ、スクルージを彼自身の過去・現在・未来をめぐる時間の旅へと連れ出す。
2009/11/14公開



1988年公開の『3人のゴースト』は、私の大変お気に入りの映画のひとつです。そしてこの映画の元になっている原作チャールズ・ディケンズの小説、『クリスマス・キャロル』で、今回はロバート・ゼメキス監督が得意の映像技術“パフォーマンス・キャプチャー”を駆使して映画化!
話はいいだけに期待したいのですが、『ポーラー・エクスプレス』『ベオウルフ/呪われし勇者』と期待を裏切ってきたので是非に挽回をして欲しいものです。

カールじいさんの空飛ぶ家

画像
−VOICE CAST−
エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、クリストファー・プラマー、エリザベス・ドクター、
ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、ジョン・ラッツェンバーガー
−監督−
ピート・ドクター

いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する。
2009/12/5公開



またまたディズニーからの映画。そしてピクサーとしては10作品目となり初の3D作品です。ピクサーの中でも大好きな映画『モンスターズ・インク』の監督が久しぶりにメガホンをとります。つい最近にこの映画の予告編を鑑賞して、興味がでてきました。できれば是非3D鑑賞してみたい映画ですね。

パブリック・エネミーズ

画像
−CAST−
ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベール、ビリー・クラダップ、
スティーブン・ドーフ、スティーブン・ラング、ジョヴァンニ・リビシ
−監督−
マイケル・マン

禁酒法時代の1930年代シカゴ。銀行強盗や列車強盗を繰り返していたギャングのジョン・デリンジャー、紳士的な立ち振る舞いと鮮やかな手口で、大衆やマスコミから注目を浴びていた。FBIはデリンジャーを「社会の敵ナンバーワン」と名指しし、捜査官メルヴィン・パーヴィスを送り込む。
2009/12/12公開



伝説の犯罪者デリンジャー演じるジョニー・デップとFBI捜査官のパーヴィス演じるクリスチャン・ベールの対決が見物。クリチャン・ベールといえば、“ダークナイト”バットマン・シリーズですが、近い将来このシリーズでも二人の対決が観れるかも!?この映画はその前哨戦かも知れませんね。



先日紹介した『アバター』も控えてますし、今年もまだまだシネマ・ライフを楽しめそうですね。






画像画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風船で世界を旅するなんて不思議ですね。私もそうしたい。^^
http://www.neteiga.com/index.php/movie/index/id/257
かおる
URL
2009/09/17 15:22
【かおるさんへ】

こんばんは、かおるさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

『カールじいさんの空飛ぶ家』とても楽しみですね。
私も風船で世界を旅ができたら素敵だろうなと思います。

ピクサーはいつも夢のある映画を作るので今回も非常に楽しみです♪

ご訪問ありがとうございました。
またよかったら来てくださいね。
ケビン
2009/09/19 23:11
こんなに前の記事にコメントするのも気がひけるのですが・・・
クリスマスキャロルはご覧になられましたか?自分は先週見に行ってきたんですが
ジム・キャリーの動きがそのままに再現されててすごく面白かったです
特に現在のクリスマスの精霊の笑い方がジム・キャリーそのまんまで 笑
役者さんの息継ぎまでしっかり再現されているので次は字幕が見たいです♪
えぬまる
URL
2009/11/29 20:44
【えぬまるさんへ】
初めまして、えぬまるさん。
ご訪問ありがとうございます。

前の記事でも全然かまいませんよ。気軽にコメントして下さいね。といっても私の場合、更新頻度が低いのでなかなか新しい記事を書けてませんが(笑;

『クリスマスキャロル』観てきましたよ!本当によくできた映像でしたね。ゼメキス監督のパフォーマンス・キャプチャーもようやく完成形になったみたいですね。『ポーラ・エクスプレス』や『ベオウルフ』ではまだまだ違和感があったのですが、この作品に関しては素直に素晴らしいと思いました。

3Dで鑑賞したので残念ながら吹き替え版でしたが(3Dで字幕版ってやっているのかな?)、是非字幕版で観てみたいですね。

えぬまるさんはパッチさんのブログを介してきて下さったのですね?
私もパッチさんにはブログ立ち上げ当初からお世話になっています。
またいつでも来てくださいね。古い記事でも全然構わないので<(_ _)>
ケビン
2009/11/29 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「2009年公開まで待てない! 第4弾」 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる