シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マイ・ブラザー』

<<   作成日時 : 2010/08/28 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 2

画像衝撃のエンディングに試される、「生きること」、「愛すること」の意味――

死んだはずの兄が、別人になって帰ってきた。彼に何があったのか―?
ハリウッドを代表する豪華キャストが贈る、魂を震わす至上の名演

兄のサムに扮するのは、『スパイダーマン』シリーズのトビー・マグワイア。
弟のトミーには、『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたジェイク・ギレンホール。
サムの妻グレースには、『クローサー』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたナタリー・ポートマン。
主題歌はU2が担当、ボノが切々と歌い上げる主題歌「Winter」は、ゴールデン・グローブ賞主題歌賞にノミネートされた。

 希望を見失いそうな今の時代、誰もがそれぞれの戦場で生きている。大切な人が傷を負った時、どうすれば助けることが出来るのか?弟と妻が見出した答えが、観る者の心を深く強く揺さぶり続ける。救いにもなれば、凶器にもなる愛の力を描き切った、衝撃の感動作が誕生した。

Impressions...
 予告編を観てからずっと観たいと思っていた映画。デンマーク映画『ある愛の風景』のリメイクですが、オリジナルは未見なので特に偏見もなく観れました。基本的に戦争映画は好きではないのですが、この作品は戦地の出来事ではなく、国に残された者を描いた作品ということとキャスティングに非常に興味深いものを感じたので、自分としては、純粋にヒューマン・ドラマを楽しめる作品だと思いました。

序盤、静かな出だしで物語は進んでいきいかにも幸せな家庭がそこにある情景が描かれています。そして中盤、戦地での悲惨な出来事とそれとオーバラップするかのように残された家族の葛藤や変化を描き、そして終盤には序盤の幸せな風景とは相反するがごとく苦しくももう元には戻れないような風景が描かかれ、観ているものの胸が締め付けられるような気持ちになります。

タイトルにある“ブラザー”を演じる兄トビー・マグワイアと弟ジェイク・ギレンホールの心の移り変わりがこの物語のキーとなるのですが、トビーは期待通りの素晴らしい演技を見せてくれましたが、それ以上にジェイクの演技がすごく良かったと思います。優秀な兄に才能をすべて持っていかれたようなダメな弟というありがちな設定ですが、その心情を見事演じているジェイクがすごくかっこよく見えました。

そして兄弟の間で揺れ動くグレースを演じたナタリー・ポートマン。個人的にも好きな女優ですが、なかなかヒット作に恵まれないのが残念ながらも、贔屓目を引いてもその演技には目を見張るものがあります。彼女がオスカー像を手にするのもそう遠くはないような気がします。

この他に、今回はちょい役でしたが、『17歳の肖像』でも高い評価を得た、いま、注目すべき女優キャリー・マリガンも出演しています。
Story...

 サムとトミーは2人きりの兄弟だが、何から何まで正反対だった。兄のサムは、理想的な人生を送ってきた。学生時代はアメフトのスター選手、チアリーダーだったグレースと結婚し、2人の娘に恵まれる。米軍大尉として功績を残し、人望も厚い。一方、弟のトミーは荒れた人生を送ってきた。定職にもつかず、挙句の果てに銀行強盗で服役する。今日は、そんなトミーの出所日だ。サムは数日後に戦地への出発を控えていたが、車で弟を迎えに行く。

 出所したトミーに居場所は、どこにもなかった。元海兵隊の父は厄介者の次男に辛らつな言葉を投げつけ、グレースと娘たちも彼への嫌悪を隠そうとしない。トミーが唯一心開くのは、母親を亡くし、寂しい子供時代を共に支えあった兄のサムだけだった。しかし、サムが戦地に旅立って間もなく、訃報が家族のもとに届く。サムの一隊が、アフガニスタンで撃墜されたのだ。誰もが悲しみに暮れる葬儀の日、父親はトミーに冷たく言い放つ。「兄さんは英雄だった。お前が死んだら、悔む人間はいるのか?」

 現実から逃げるように酒に溺れるトミー。しかし彼は次第に、兄が何より大切にしていたグレースと娘たちを、自分が支えなくてはと思い始める。トミーが考えたのは、以前からグレースが使いづらいと嘆いていたキッチンのリフォームだ。友達を集め、自分たちの手で勝手に作業を始めるトミー。彼らとともにリフォームを進めるうちに、娘たちは徐々に笑顔を取り戻し、最初は迷惑そうだったグレースの気持ちも救われていく。父も息子の努力を認め、家族は少しずつ、サムのいなくなった傷跡を癒しはじめていた。グレースの誕生日にキッチンを完成させてからも、トミーは手直しを口実にグレースらを訪ねる。そしてある夜、「君はイヤな女だった」「飲んでケンカするあなたが大嫌いだった」と、初めて本音で語り合ったトミーとグレースは、どちらからともなく唇を重ねる。

 罪悪感を覚えながらも、互いに惹かれていくトミーとグレース。しかし、まるでそれを阻止するかのように、ある一方が届く。サムが生きていたのだ。グレースと娘たち、父、そしてトミーは、空港に降り立つサムの痩せ細った姿に驚きながらも、再会を祝う。しかしサムは、もはや以前のサムではなかった。数ヶ月間、どこで何していたか決して語ろうとせず、突然わけもなく激怒しては、娘たちを脅えさせる。そしてサムは、執拗にトミーとグレースの仲を疑い始めた―。

 そして、事件は娘の誕生日の夜に起きた。いったい、サム何があったのか? すべてが明かされる時、愛の力は、サムを救うことができるのか―?

CAST...

〔サム・ケイヒル〕
米軍大尉で人望も厚く、学生時代に知り合ったグレースと結婚し、2人の娘に恵まれ幸せな家庭を築いていたが、戦地で囚われの身となり・・・
・Tobey Maguire(トビー・マグワイア)



〔トミー・ケイヒル〕
サムの弟。サムとは違って荒れた人生を送ってきた。定職にも就かず銀行強盗で服役していた。グレースやその娘たちと交流を深めていくうちに徐々に気持ちに変化が・・・
・Jake Gyllenhaal(ジェイク・ギレンホール)
1980年・米・カリフォルニア州生まれ
1991年『シティ・スリッカーズ』でビリー・クリスタルの息子役でデビュー。ヒー・レジャーと共演したアン・リー監督作『ブロークバック・マウンテン』(05)で、アカデミー賞、全米映画俳優組合賞など数多くの賞で助演男優賞にノミネートされ、英国アカデミー賞、ナショナル・ボード・オブ・レビューなどで同賞を受賞。難役に挑む個性的な演技派俳優として一躍その名を馳せる。姉は女優のマギー・ギレンフォール。
『シティ・スリッカーズ』『遠い空の向こうに』『ドニー・ダーコ』『バブル・ボーイ』『ムーンライト・マイル』『グッド・ガール』『デイ・アフター・トゥモロー』『ブロークバック・マウンテン』『ジャーヘッド』『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』『ゾディアック』『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』など


〔グレース・ケイヒル〕
サムの妻。元チアリーダーで美人。飲んでケンカするトミーを嫌っていたが・・・
・Natalie Portman(ナタリー・ポートマン)
1981年・イスラエル・エルサレム生まれ
94年、リュック・ベッソン監督作『レオン』で鮮烈なデビューを飾って以来、25本以上の映画に出演、ハリウッドのトップを駆け抜けてきたスター女優。『クローサー』(04)でゴールデン・グローブ賞助演女優賞を受賞、アカデミー賞にもノミネートされ演技派の地位を確固たるものに。映画製作に興味を持っていることから、映画製作会社(Handsomecharlie Films)を設立。自身初の監督作品である短編映画『Eve』、ホラー映画『サスペリア』のリメイク、自身が主演する『17 Photos of Isabel』を手がける。
『レオン』『ヒート』『ビューティフル・ガールズ』『マーズ・アタック!』『世界中がアイ・ラヴ・ユー』『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』『地上より何処かで』『あなたのために』『ズーランダー』『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』『コールド マウンテン』『終わりで始まりの4日間』『クローサー』『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』『フリー・ゾーン 〜明日が見える場所〜』『Vフォー・ヴェンデッタ』『パリ、ジュテーム』『宮廷画家ゴヤは見た』『マイ・ブルーベリー・ナイツ』『ダージリン急行』『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』『ブーリン家の姉妹』『ニューヨーク、アイラブユー』『ブラック・スワン』『抱きたいカンケイ』『マイティ・ソー』など


〔ハンク・ケイヒル〕 サムとトミーの父。
・Sam Shepard(サム・シェパード)
1943年・米・イリノイ州生まれ
脚本家、監督、劇作家としても活躍している多才な名優。79年の戯曲「Buried Child」でピューリッツァー賞を受賞し、84年にはヴィム・ヴェンダース監督作『パリ、テキサス』の脚本で高い評価を得る。
『天国の日々』『女優フランシス』『ライトスタッフ』『マグノリアの花たち』『ペリカン文書』『ヒマラヤ杉に降る雪』『ハムレット』『すべての美しい馬』『プレッジ』『心臓を貫かれて』『ソードフィッシュ』『ブラックホーク・ダウン』『レオポルド・ブルームへの手紙』『きみに読む物語』『アメリカ、家族のいる風景』『ステルス』『バンディダス』『ジェシー・ジェームズの暗殺』など


〔エルシー・ケイヒル〕 サムとトミーの母。
・Mare Winningham(メア・ウィニンガム)
1959年・米・アリゾナ州生まれ
1995年のウール・グロスバード監督作『ジョージア』でアカデミー賞、映画俳優組合賞助演女優賞にノミネートされ、インディペンデント・スピリット賞で同賞を受賞。80年代にハリウッドで活躍したブラット・パックの一員。
『セント・エルモス・ファイアー』『メイド・イン・ヘブン』『ミラクル・マイル』『ターナー&フーチ/すてきな相棒』『いつも隣にいてほしい』『ワイアット・アープ』『ジョージア』『8月のメモワール』『プレッシャー/壊れた男』など


〔イザベル・ケイヒル〕 サムとグレースの長女。
・Bailee Madison(ベイリー・マディソン)
 


〔マギー・ケイヒル〕 サムとグレースの次女。
・Taylor Geare(テイラー・ギア)
2001年・米・アリゾナ州生まれ
2008年に、様々な監督が撮影したショートフィルムを集めた『ニューヨーク、アイラブユー』の、ナタリー・ポートマンの監督する短編に出演。
『ニューヨーク、アイラブユー』など


〔キャシー・ウィリス〕 サムの部下ジョー・ウィリスの妻。
・Carey Mulligan(キャリー・マリガン)
1985年・英・ロンドン生まれ
キーラ・ナイトレイ主演作『プライドと偏見』(05)で映画デビュー。『17歳の肖像』(09)での演技が“21世紀のオードリー・ヘプバーン”と注目され、英国アカデミー賞主演女優賞などを受賞、アカデミー主演女優賞などにノミネートされた。
『プライドと偏見』『パブリック・エネミーズ』『17歳の肖像』『ウォール・ストリート』『Never Let Me Go』など


 FilmMakers
◇監督

・Jim Sheridan(ジム・シェリダン)
1949年・アイルランド・ダブリン生まれ
世界中の観客と批評家から高い評価を得ている脚本家、監督、プロデューサー。手掛けた作品はアカデミー賞各部門で2度の受賞、16度のノミネートの他、数々の国際的映画賞を受賞している。1989年、『マイ・レフトフット』で長編映画監督デビューし、本作でアカデミー賞作品賞・監督賞をはじめ5部門にノミネートされ、主演を務めたダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞に輝き、興業的にも素晴らしい成績を収めた。1993年に『父の祈りを』でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞している。
『マイ・レフトフット』『父の祈りを』『ボクサー』『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』など




関連記事


人気ブログランキングへブログランキング







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マイ・ブラザー
2004年のデンマーク映画『ある愛の風景』のハリウッドリメイク版。アフガニスタンで心に深い傷を負ってしまった兵士とその家族の再生を描いている。主演は「スパイダーマン」シリーズのトビー・マグワイア、『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』が現在公開中のジェイク・ギレンホール、『ブーリン家の姉妹』のナタリー・ポートマンと若い才能が揃う。監督はジム・シェリダン。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/08/28 16:47
『マイ・ブラザー』
子供が笑顔でいる同じ時間、父親は戦地で地獄を見る。弟が人生に立ち直りかける同じ時間、兄は戦地で世界の果てを見る。 オリジナルであるデンマーク映画『ある愛の風景』は未見ですが、やはりジム・シェリダン監督が描く作品は静かに心に響いてくる秀作。私生活でもお互い.... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2010/08/28 20:13
マイ・ブラザー/トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール
ジェイク・ギレンホールの出演作の公開が立て続けになるのもスゴイと思うのだけど、それよりもやっぱり予告編で目にしたトビー・マグワイアの変貌ぶりには驚かされました。この映画は2004年のデンマーク映画『ある愛の風景』をジム・シェリダン監督がリメイクした作品です。 ... ...続きを見る
カノンな日々
2010/08/28 21:41
マイ・ブラザー○◆BROTHERS(2009)
 世界の果てをみた兄に、まだ声は届くだろうか。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。これってリメイクだったんですね。オリジナル版は2004年のデンマーク映画「ある愛の風景」。上映されたけど、行けなかった。未見なので、比べようがありません。オリジナル版をちょっと調べたところ、リメイク版とはほぼ同じようです。さてリメイク版に登場する3人はかなり豪華で演技派の方たちばかり。だからかなり期待していたのですが、、、、、。えぇ〜!ちょっと尻切れじゃないの?と思うようなラストにがっくりしました。中途半端ではないでしょ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2010/08/29 00:05
マイ・ブラザー
戦争がもたらす癒えない傷と、兵士を支える家族という普遍的なテーマを扱う人間ドラマである。米軍海兵隊の大尉サムは学生時代から優秀な青年だ。一方、サムの弟のトミーは問題ばかりおこし、今も刑務所に服役中。だが兄弟はとても仲が良かった。弟の出所と入れ替わるように.... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2010/08/29 00:15
『マイ・ブラザー』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「マイ・ブラザー」□監督 ジム・シェリダン □脚本 デヴィッド・ベニオフ □キャスト トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、メア・ウィニンガム、ベイリー・マディソン、テイラー・ギア■鑑賞日 6月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)    ・・・なんだろう、また記事が飛ばされてしまった。。。    まったく使えないなぁ、gooは。。。    気力が持ち直せば改め... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/08/29 09:56
マイ・ブラザー
グレース(ナタリー・ポートマン)の元に、アフガニスタンで兵役に当たっている夫サム(トビー・マグワイア)の突然の訃報が届いた。 問題&... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2010/08/29 12:14
『マイ・ブラザー』・・・帰還兵とPTSD
捕虜に対する虐待以上の残酷な仕打ち。アフガン兵から生き残る条件としてある行為を迫られた海兵隊大尉サム(トビー・マグワイア)は、一度は拒否するものの生きて家族の元に帰るためアフガン兵に従ってしまう。 ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2010/08/29 15:08
静かなる反戦映画〜『マイ・ブラザー』
 BROTHERS ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/08/29 21:33
???????
? ? ???????????? ?? ??&?????? ? ???????????? ???2010?06?04????? ...続きを見る
???????
2010/08/29 23:31
マイ・ブラザー (試写会)
戦場の傷を癒せるのは誰公式サイト http://my-brother.gaga.ne.jp6月4日公開デンマーク映画、スザンネ・ビア監督の「ある愛の風景」のハリウッドリメイク作。 監督: ジム・シェリ ...続きを見る
風に吹かれて
2010/08/30 08:23
マイ・ブラザー
【BROTHERS】 2010/06/04公開 アメリカ 105分監督:ジム・シェリダン出演:トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマン、サム・シェパード、クリフトン・コリンズ・Jr世界の果てをみた兄に、まだ声は届くだろうか。アフガニスタンで兵役に当たって.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2010/08/30 10:04
マイ・ブラザー
死んだはずの兄が生きていた!愛が交錯する人間ドラマ女性監督スザンネ・ビアのデンマーク映画『ある愛の風景』(2004)を、ハリウッド版では『マイ・レフトフット』などで何度もアカデミー賞ノミネート経験がある、ジム・シェリダン監督がメガホンをとる。物語:兄のサムは.... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2010/09/01 10:37
「マイ・ブラザー」
 成功した子役が大人になった時はイマイチというジンクスがあるのは、トレーシー・ハ ...続きを見る
みんなシネマいいのに!
2010/09/05 23:11
マイ・ブラザー
マイ・ブラザー ★★★★☆(★4つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2011/02/06 10:20
マイ・ブラザー(2010年公開)
予告編を見て、興味がありました。 トビー・マグワイアの激ヤセぶりにびっくりです。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2011/05/20 18:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オリジナルは 奥さんの視点から描かれていますよ。
この映画、オリジナルをとても大事につくられているし
どちらも大好きです。
みいな
2010/08/30 09:29
【みいなさんへ】
こんにちは、みいなさん。
コメントありがとうございます。

オリジナルの奥さんの視点から描いたものということで、そちらも観てみたいですね!デンマーク映画というのがピンとこなかったですが、こうして有名な俳優陣が出演しているとオリジナルの方と比較してみたくなりますね。
ケビン
2010/09/04 15:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『マイ・ブラザー』 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる