シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2010年公開まで待てない! 第6弾」

<<   作成日時 : 2010/09/05 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010年残すところあと4カ月を切ってしまいました。稀にみる猛暑続きの夏でしたが、涼しい季節が恋しくて仕方がないですね!!
映画の方もちょうど相応しい最新映画からのご紹介です。シリーズ第4弾の『バイオハザード』からアクション映画を中心にご紹介したいと思います<(_ _)>


バイオハザードIV アフターライフ 〔9/10(金)公開〕

ストーリー
ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける。彼らを刑務所から脱出させるため、アリスはアンデッドとの闘いに挑む。

【監督・脚本】 ポール・W・S・アンダーソン
【出演】 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウェントワース・ミラー、アリ・ラーター、スペンサー・ロック、
      ショーン・ロバーツ、ボリス・コジョー、キム・コーツ、中島美嘉 他



このシリーズもとうとう4作目ですね。劇場ではまだ一度も鑑賞したくないのですが、今回は3Dということもあり、是非劇場で観てみたいです。つい先日、中島美嘉も特別出演しているとニュースで報じられていたのでこれまた楽しみです。シリーズ映画が多い昨今ですが、それでも4作目に突入するのは同主人公では『ハリポッター』シリーズ以来のことだと思うので、それだけこのシリーズが人気がある証明だと思います。さてまずはパート3を観ないとね!

ガフールの伝説 〔10/1(金)公開〕

ストーリー
世界征服をたくらむ純血団との戦いに挑んだガフールの勇者たちの伝説に夢中な若きフクロウ、ソーレンだったが、好戦的な兄のクラッドはそんな弟を見下していた。ある日、木の上の巣から落ちたクラッドとソーレンの兄弟は、純血団に捕らわれてしまう。ソーレンは勇気ある友の助けを借り、決死の脱出を試みるが……。
【監督】 ザック・スナイダー
【声の出演】 ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン、アビー・コーニッシュ、
      ヒューゴ・ウィーヴィング、ヘレン・ミレン、ジェフリー・ラッシュ、デヴィッド・ウェンハム他



原作はキャスリン・ラスキーのファンタジー小説「ガフールの勇者たち」を映画化。アニメーション初作品となる監督は『300』(スリー・ハンドレッド)のザック・スナイダーです。『300』以来すっかりこの監督のシュールな映像美にハマってしまい、前作『ウォッチメン』も観に行ってしまいました。今回もやっぱり気になるのは、その映像美ですね!

ナイト&デイ 〔10/9(土)公開〕

ストーリー
ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、えたいの知れない男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男はジューンが夢に見た理想の男性どころか、重要任務を負ったスパイだった。予想外の裏切りや暗殺者による執拗(しつよう)な攻撃が日増しに強くなる中、ジューンは男に対して疑念を抱き始める。

【監督】 ジェームズ・マンゴールド
【出演】 トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、マーク・ブルカス、マギー・グレイス 他



トム・クルーズとキャメロン・ディアスが『バニラ・スカイ』以来、久々の共演。『バニラ・スカイ』と違って、今回は2人して派手なアクションを披露しているみたいで、イーサン・ハントとナタリー・クックが一度に観れるかもと思うと楽しみです。

エクスペンダブルズ 〔10/16(土)公開〕

ストーリー
バーニー(シルヴェスター・スタローン)は、傭兵(ようへい)軍団のリーダーとして精鋭たちを束ねている。彼はナイフの達人リー(ジェイソン・ステイサム)や、マーシャルアーツの天才ヤン(ジェット・リー)らと共に危険な任務を遂行してきた。ある日バーニーは、とある依頼人(ブルース・ウィリス)から教会に呼び出され……。

【監督・脚本】 シルヴェスター・スタローン
【出演】 シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、
      ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ 、ランディ・クートゥア、スティーヴ・オースティン、デヴィッド・ザヤス、
      ジゼル・イティエ、カリスマ・カーペンター、ゲイリー・ダニエルズ、テリー・クルーズ、ブルース・ウィリス、
      アーノルド・シュワルツェネッガー他



スタローン、やってくれますよね!これだけの豪華な共演者を集められるのはまさにあなただけといった感じです。それだけでも観る価値がありかなと思ってしまう。さらにはカメオで知事まで出演するのだから、贅沢極まりないですね。




2010年もそろそろ終盤にかかってきました。今年の夏は結構充実したラインナップでしたが、まだまだ大作が公開を控えています。暑さを乗り切って、充実したシネマ生活を送りたいですね。

関連記事




ブログランキング




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
パッチです。
最新情報ありがとうございます。
なかなか劇場に足を運ぶことがないというのもあって
最新情報には少々ついていけていないので参考になります。

今回の記事で気になったのが「ガフールの伝説」です。
以前劇場でチラシを見たのですが
フクロウがいっぱい登場する映画と知ってびっくりしました。
ファンタジーアドベンチャーの感じで
個人的にも好きなジャンルですので、どのような作品なのか気になります。

あと「バイオハザード」も気になりますねぇ。
もう4作目ということで私もまだ3作目を観れていませんので
まずは3作目を観てみたいです。
確かテレビで放送されると思いますので、時間が合えば観てみようと思います(^^)
パッチ
URL
2010/09/14 15:03
【パッチさんへ】
こんにちは、パッチさん。
コメントありがとうございます。

つたない情報ですが、参考にしてもらってうれしいです。

パッチさんも『ガフールの伝説』が気になるということで、実はこの映画の監督ザック・スナイダーの作品を『300』以来、ずっとチェックしていて今回も取り上げてみました。いつも斬新な映像をみせてくれるスナイダー監督が今回、アニメーションという分野でどんな映像をみせてくれるか非常に楽しみな作品です。

『バイオハザード4』3作目を観る前に観に行ってしまいました(笑;
さすがに冒頭の話のつながりがわからなかったのですが、途中からは一つの物語として楽しめました。3作目もパッチさんのおっしゃる通りTVで放送されるので観たいと思っています。

ご訪問ありがとうございました。
ケビン
2010/09/23 16:20
ケビンさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


「エクスペンダブルズ」に出演しているジェット・リーが、アクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
誠に勝手なお願いなのですが、もしよろしければこの活動に少しでもご協力いただければ幸いです。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


香港版予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8
まっぴ
2010/10/08 15:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「2010年公開まで待てない! 第6弾」 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる