シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS スマステーション『何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20』

<<   作成日時 : 2010/12/25 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日放送された「スマステーション」で、20代〜50代という幅広い層を対象としたアンケート調査をもとにしたランキング『何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20』企画が行われました。ゲストは木村拓哉で、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』にちなんでの企画でした。

ちなみにヤマトですが、まだまだハリウッドのSF映画には遠いですが、ガミラスの戦艦?などは結構凝った映像になっていました。ストーリーは・・・・まぁ、前評判が妙に高かったみたいですが、期待はせずに、っていうかせめてもっとオリジナルに忠実であればよかったのですがねぇ〜。

何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20

  1. マトリックス  (1999) THE MATRIX

    「SF映画の新時代到来を予感させた大ヒット作」

    【監督】 ウォシャウスキー兄弟
    【出演】 キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス

  2. アルマゲドン  (1998) Armageddon

    「感動のラストに多くの人が涙」

    【監督】 マイケル・ベイ
    【出演】 ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リヴ・タイラー

  3. スター・ウォーズ  (1977) Star Wars

    「SF映画の歴史を変えた不朽の名作」

    【監督】 ジョージ・ルーカス
    【出演】 マーク・ハミル、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー

  4. バック・トゥ・ザ・フューチャー  (1985) Back to the Future

    「誰もが一度はしてみたかったタイムスリップ大興奮!」

    【監督】 ロバート・ゼメキス
    【出演】 マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン

  5. E.T.  (1982) E.T. The Extra Terrestrial

    「一世を風靡した愛らしい宇宙人に感動」

    【監督】 スティーヴン・スピルバーグ
    【出演】 ヘンリー・トーマス、ドリュー・バリモア、ピーター・コヨーテ

  6. ターミネーター  (1984) The Terminator

    「未来から現れた不死身の男に大興奮」

    【監督】 ジェームズ・キャメロン
    【出演】 アーノルド・シュワルツェネッガー、マイケル・ビーン、リンダ・ハミルトン

  7. 2001年宇宙の旅  (1968) 2001: A Space Odyssey

    「美しい映像に驚いたSF映画の金字塔」

    【監督】 スタンリー・キューブリック
    【出演】 キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルベスター

  8. エイリアン  (1979) Alien

    「絶叫のSFホラーに恐怖」

    【監督】 リドリー・スコット
    【出演】 シガニー・ウィーバー、トム・スケリット、イアン・ホルム

  9. 猿の惑星  (1968) PLANET OF THE APES

    「衝撃のエンディングに誰もが大興奮」

    【監督】 フランクリン・J・シャフナー
    【出演】 チャールトン・ヘストン、キム・ハンター、ロディ・マクドウォール

  10. トランスフォーマー  (2007) Transformers

    「リアルで大迫力な変形シーンに興奮」

    【監督】 マイケル・ベイ
    【出演】 シャイア・ラブーフ、ケヴィン・ダン、ミーガン・フォックス


  11. う〜ん、どうなんですかね?この結果。確かにマトリックスは画期的かつ衝撃的な映像で、あのポーズはブームにもなりましたけれど、数あるSF映画を差し置いて、ということですと1位ではないかな〜という気がしてなりません。スター・ウォーズが1位ならば納得の結果でしたが、まぁ、万人受けという観点で言いますと、2位のアルマゲドンもわかるような気がします。でもキムタクも言ってましたが、誰が選んだんだ〜とか、思わず頷いてしまいました!

    ベスト11からの作品も発表されていますので、ご紹介したいと思います。


  12. A.I.  (2001) A.I. Artificial Intelligence

    「世界に感動を与えたSFヒューマンファンタジー」

    【監督】 スティーヴン・スピルバーグ
    【出演】 ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジュード・ロウ、フランセス・オコナー

  13. メン・イン・ブラック  (1997) Men in Black

    「おバカでポップなSFコメディー」

    【監督】 バリー・ソネンフェルド
    【出演】 トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス、リンダ・フィオレンティーノ

  14. 未知との遭遇  (1977) Close Encounters of the Third Kind

    「ハリウッドが宇宙に挑んだSF超大作」

    【監督】 スティーヴン・スピルバーグ
    【出演】 リチャード・ドレイファス、フランソワ・トリュフォー、テリー・ガー

  15. インデペンデンス・デイ  (1996) Independence Day

    「エイリアンとの攻防を描いたSFパニックの傑作」

    【監督】 ローランド・エメリッヒ
    【出演】 ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ウィル・スミス

  16. フィフス・エレメント  (1997) Le Cinquieme element

    「独特の世界観に彩られた異色のSFファンタジー」

    【監督】 リュック・ベッソン
    【出演】 ブルース・ウィリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ゲイリー・オールドマン

  17. バイオハザード  (2002) Resident Evil

    「日本のゲームから誕生した究極のSFサバイバルホラー」

    【監督】 ポール・W・S・アンダーソン
    【出演】 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、エリック・メビウス

  18. ロボコップ  (1987) Men in Black

    「不死身のサイボーグ警官が犯罪組織に挑む勇姿に大興奮」

    【監督】 ポール・バーホーベン
    【出演】 ピーター・ウェラー、ナンシー・アレン、ロニー・コックス

  19. アバター  (2009) Avatar

    「最先端のVFXと3Dに誰もが驚いた、壮大なSFアドベンチャー」

    【監督】 ジェームズ・キャメロン
    【出演】 サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ

  20. ジュラシック・パーク  (1990) Jurassic Park

    「甦る太古の恐竜に大興奮!」

    【監督】 スティーヴン・スピルバーグ
    【出演】 リチャード・アッテンボロー、サム・ニール、ローラ・ダーン

  21. X-MEN  (2000) X-MEN

    「ミュータントの超能力に誰もが大興奮」

    【監督】 ブライアン・シンガー
    【出演】 パトリック・スチュワート、ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー





いかがでしたでしょうか!?
アバターがロボコップより下位なのにはびっくりでしたね。スピルバーグ監督作品が多いのもさすがという感じですね!20位にX-MENが入った時にはもっとヒーロー系がランキングすると思いきや、その以降は全くでしたね!ダークナイトあたりが入っていてもおかしくないのですが、やっぱり万人受けしなかったからかも知れませんね。



ブログランキング





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スマステーション『何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20』 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる