シネマのある生活〜とウダウダな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『第68回ゴールデングローブ賞』

<<   作成日時 : 2011/02/27 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アカデミー賞授賞式の日が迫ってまいりました。今回はどの作品が受賞するのでしょうか?その予想の元となる前哨戦、『ゴールデングローブ賞』の結果を参考までにご紹介いたします。
 ドラマ部門 作品賞

『ソーシャル・ネットワーク』

【監督】 デヴィッド・フィンチャー
【出演】 ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク

ノミネート

  • 『ブラック・スワン』

    【監督】 ダーレン・アロノフスキー
    【出演】 ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス

  • 『ザ・ファイター』

    【監督】 デヴィッド・O・ラッセル
    【出演】 マーク・ウォールバーグ、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス

  • 『インセプション』

    【監督】 クリストファー・ノーラン
    【出演】 レオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙

  • 『英国王のスピーチ』

    【監督】 トム・フーパー
    【出演】 コリン・ファース、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェフリー・ラッシュ




 ドラマ部門 主演女優賞

“ナタリー・ポートマン”「ブラック・スワン」

1981年・イスラエル・エルサレム生まれ
1994年にオフ・ブロードウェイでの舞台『Ruthless!!』でデビューし、リュック・ベッソン監督の『レオン』で2000人以上の候補者からマチルダ役に選ばれ、映画デビュー。
【主な出演作品】
『レオン』『ヒート』『ビューティフル・ガールズ』『マーズ・アタック!』『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』『地上より何処かで』『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』『コールド マウンテン』『クローサー』『Vフォー・ヴェンデッタ』『マイ・ブラザー』など

ノミネート

  • ハル・ベリー 『FRANKIE AND ALICE』

  • ニコール・キッドマン 『ラビット・ホール(原題)』

  • ジェニファー・ローレンス 『WINTER’S BONE』

  • ミシェル・ウィリアムズ 『ザ・ファイター』




 ドラマ部門 主演男優賞

“コリン・ファース”「英国王のスピーチ」

1960年・英・ハンプシャー州生まれ
舞台“アナザー・カントリー”に出演後、同作の映画版にもキャスティングされ、1983年に映画デビュー。1988年のTV「Tumbledown」で注目され始め、1995年のミニシリーズ「高慢と偏見」で英国スターに躍り出る。
【主な出演作品】
『アナザー・カントリー』『ひと月の夏』『コリン・ファースの恋の掟』『イングリッシュ・ペイシェント』『恋におちたシェイクスピア』『ブリジット・ジョーンズの日記』『ラブ・アクチュアリー』『秘密のかけら』『シングルマン』など

ノミネート

  • ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』

  • ジェームズ・フランコ 『127 HOURS』

  • ライアン・ゴスリング 『BLUE VALENTINE』

  • マーク・ウォールバーグ 『ザ・ファイター』




 ミュージカル・コメディ部門 作品賞

『キッズ・オールライト』

【監督】 リサ・チョロデンコ
【出演】 アネット・ベニング 、ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ
ノミネート

  • 『アリス・イン・ワンダーランド』

    【監督】 ティム・バートン
    【出演】 ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター

  • 『バーレスク』

    【監督】 スティーブン・アンティン
    【出演】 クリスティーナ・アギレラ、シェール、エリック・デーン

  • 『RED/レッド』

    【監督】 ロベルト・シュヴェンケ
    【出演】 ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ

  • 『ツーリスト』

    【監督】 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
    【出演】 ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー、ポール・ベタニー




 ミュージカル・コメディ部門 主演女優賞

“アネット・ベニング”「キッズ・オールライト」

1958年・米・カンザス州生まれ
1988年に『大混乱』で映画デビュー。1990年に『グリフターズ/詐欺師たち』でアカデミー賞助演賞候補に、1999年の『アメリカン・ビューティー』と2004年の『華麗なる恋の舞台で』でアカデミー主演女優賞の候補になった。
【主な出演作品】
『恋の掟』『グリフターズ/詐欺師たち』『心の旅』『めぐり逢い』『マーズ・アタック!』『マーシャル・ロー』『アメリカン・ビューティー』『華麗なる恋の舞台で』『明日の私に着がえたら』『愛する人』など

ノミネート

  • アン・ハサウェイ 『LOVE AND OTHER DRUGS』

  • アンジェリーナ・ジョリー 『ツーリスト』

  • ジュリアン・ムーア 『キッズ・オールライト』

  • エマ・ストーン 『EASY A』




 ミュージカル・コメディ部門 主演男優賞

“ポール・ジアマッティ”「BARNEY’S VERSION」

1967年・米・コネチカット州生まれ
1992年に『シングルス』で映画デビュー。2003年『アメリカン・スプレンダー』と2004年『サイドウェイ』で高く評価され、2005年に『シンデレラマン』でアカデミー賞助演賞候補になった。
【主な出演作品】
『ベスト・フレンズ・ウェディング』『交渉人』『トゥルーマン・ショー』『プライベート・ライアン』『PLANET OF THE APES/猿の惑星』『アメリカン・スプレンダー』『ペイチェック 消された記憶』『コンフィデンス』『サイドウェイ』『シンデレラマン』『ロボッツ』『レディ・イン・ザ・ウォーター』『幻影師アイゼンハイム』『私がクマにキレた理由』『デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜』『終着駅 トルストイ最後の旅』など

ノミネート

  • ジョニー・デップ 『アリス・イン・ワンダーランド』

  • ジョニー・デップ 『ツーリスト』

  • ジェイク・ギレンホール 『LOVE AND OTHER DRUGS』

  • ケヴィン・スペイシー 『CASINO JACK』




 助演女優賞

“メリッサ・レオ”「ザ・ファイター」

1960年・米・ニューヨーク州生まれ
1984年から出演した長寿ソープオペラ「All My Children(原題)」でのデイタイム・エミー賞ノミネートで注目され始め、1985年『デイブとジュディ〜二人の離婚記念日〜』で映画デビュー。2008年の『フローズン・リバー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。
【主な出演作品】
『デッドタイム・ストーリー/おとぎ話は血の匂い』『デスティニー/愛は果てしなく』『21グラム』『メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬』『ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ』『フローズン・リバー』『ボーダー』『ヒラリー・ダフ ハツ☆コイ』など

ノミネート

  • エイミー・アダムス 『ザ・ファイター』

  • ヘレナ・ボナム=カーター 『英国王のスピーチ』

  • ミラ・クニス 『ブラック・スワン』

  • ジャッキー・ウィーヴァー 『ANIMAL KINGDOM』




 助演男優賞

“クリスチャン・ベイル”「ザ・ファイター」

1974年・英・ウェスト・ウェールズ生まれ
子役として活躍する姉の影響の下、幼い頃より演技の勉強を始め、1987年にスピルバーグ監督作品『太陽の帝国』のオーディションで4000人の難関を突破。両親と生き別れになり、強制収容所に送られた少年の成長を見事に演じ、高い評価を得る。
【主な出演作品】
『太陽の帝国』『ミオとミラミス 勇者の剣』『ヘンリー五世』『デビルズ・パイレーツ』『ニュージーズ』『若草物語』『ポカホンタス』『ある貴婦人の肖像』『ベルベット・ゴールドマイン』『真夏の夜の夢』『シャフト』『アメリカン・サイコ』『コレリ大尉のマンドリン』『サラマンダー』『マシニスト』『バットマン ビギンズ』『ニュー・ワールド』『アイム・ノット・ゼア』『ダークナイト』『ターミネーター4』『パブリック・エネミーズ』など

ノミネート

  • マイケル・ダグラス 『ウォール・ストリート』

  • アンドリュー・ガーフィールド 『ソーシャル・ネットワーク』

  • ジェレミー・レナー 『ザ・タウン』

  • ジェフリー・ラッシュ 『英国王のスピーチ』




 監督賞

“デヴィッド・フィンチャー”「ソーシャル・ネットワーク」


ノミネート

  • ダーレン・アロノフスキー 『ブラック・スワン』
  • トム・フーパー 『英国王のスピーチ』
  • クリストファー・ノーラン 『インセプション』
  • ・デヴィッド・O・ラッセル 『ザ・ファイター』


 アニメ作品賞

『トイ・ストーリー3』


ノミネート

  • 『怪盗グルーの月泥棒 3D』
  • 『ヒックとドラゴン』
  • 『イリュージョニスト』
  • 『塔の上のラプンツェル』





実際にはこの賞とオスカーとでは違った結果になることが多いのですが、今回も作品賞は違う結果になる気がします。さて次はアカデミー賞ノミネートの発表といきますか!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『第68回ゴールデングローブ賞』 シネマのある生活〜とウダウダな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる