『第67回ゴールデングローブ賞』

『第67回ゴールデングローブ賞』が発表されました♪
なのに長期メンテナンスてぇ!BIGLOBEのあほぅ!迷惑じゃ!!
というわけで、結果発表・・・・・(--;
 作品賞(ドラマ部門)

『Avatar/アバター』

監督:ジェームズ・キャメロン キャスト:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー
下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。




 作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

『The Hangover/ハングオーバー』

監督:トッド・フィリップス キャスト:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス
自分の結婚式の2日前、ダグは親友のフィル、ステュー、アランの3人とバチェラー・パーティを開くべく、ラスヴェガスを訪れる。ホテルの一室での乱痴気騒ぎの翌朝、彼らは目を覚ますと、ひどい頭痛にさいなまれ、1人の前歯が欠け、トイレには虎がいて、おまけに誰の子か分からない赤ん坊がいた。まるで記憶が無い中、新郎の姿まで消えている。一体何が起きたのか。残された3人は事の真相を突き止めダグを探し出すべく、行動を起こす。




 監督賞

ジェームズ・キャメロン『Avatar/アバター』

1954年・カナダ・オンタリオ州生まれ
【主な作品】 ターミネーター、ターミネーター2、エイリアン2、アビス、タイタニック など



 主演男優賞(ドラマ部門)

ジェフ・ブリッジス『Crazy Heart/クレイジー・ハート』

1949年・米・カリフォルニア州生まれ
【主な作品】 白い嵐、ビッグ・リボウスキ、シービスケット、アイアンマンなど



 主演女優賞(ドラマ部門)

サンドラ・ブロック『The Blind Side/しあわせの隠れ場所』

1964年・米・バージニア州生まれ
【主な作品】 スピード、あなたが寝てる間に…、デンジャラス・ビューティー、あなたは私のムコになるなど



 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

ロバート・ダウニーJr.『Sherlock Holmes/シャーロック・ホームズ』

1965年・米・ニューヨーク州生まれ
【主な作品】 ナチュラル・ボーン・キラーズ、ゴシカ、アイアンマン、トロピック・サンダー/史上最低の作戦など



 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

メリル・ストリープ『Julie & Julia/ジュリー&ジュリア』

1949年・米・ニュージャージー州生まれ
【主な作品】 ディア・ハンター、クレイマー、クレイマー、ソフィーの選択、マディソン郡の橋、マンマ・ミーアなど



 助演男優賞

クリストフ・ヴァルツ『Inglourious Basterds/イングロリアス・バスターズ』

1956年・オーストリア生まれ
【主な作品】 エネミー・アクション2、私が愛したギャングスター、サバイバル・ゲーム、アッシャ 洞窟の女王など



 助演女優賞

モニーク『Precious: Based On The Novel Push By Sapphire/プレシャス』

1967年・米・メリーランド州生まれ
【主な作品】 サウスセントラルLA、ドミノ、ファット・ガール 愛はサイズを超えるなど



 アニメ賞

『Up/カールじいさんの空飛ぶ家』

いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する。




 外国語作品賞

『The White Ribbon/ホワイト・リボン』(ドイツ)

第一次世界大戦前夜の1913~1914年、ドイツ北部の男子校が舞台。ある日起こった不思議な出来事。やがてそれは、まるで罰するための儀式のような性格を帯びていき……。




 脚本賞

ジェイソン・ライトマン、シェルダン・ターナー『Up In The Air/マイレージ、マイライフ』

監督:ジェイソン・ライトマン キャスト:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ
仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが……。




 作曲賞

マイケル・ジアッキノ『Up/カールじいさんの空飛ぶ家』








 主題歌賞

"The Weary Kind "『Crazy Heart/クレイジー・ハート』








 セシル・B・デミル賞

マーティン・スコセッシ

1942年・米・ニューヨーク州生まれ
【主な作品】 タクシードライバー、ハスラー2、ギャング・オブ・ニューヨーク、アビエイター、ディパーテッド など




アバターの2冠は嬉しいですね。これでアカデミー賞に弾みがつきそうです。ただこの手の映画がオスカーを獲るのはまれだと思いますのでどう評価されるのかは当日になってみないと分からないですね。
そして、ロバート・ダウニーJr.の受賞も嬉しいですね。『シャーロック・ホームズ』も観に行きたいと思っていましたので、さらに楽しみが増しました。
メリル・ストリープは過去最多受賞しているだけに今回も順当といえばそれまでですが、好きな女優なので個人的には嬉しいですね!アカデミー賞も是非受賞して欲しいです。
なお、アカデミー賞のノミネート発表は2月2日です。


関連記事




画像画像





"『第67回ゴールデングローブ賞』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント