テーマ:(ヤ)(ラ)(ワ)行

『ラブリーボーン』

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のピーター・ジャクソンが全世界に贈る、渾身の感動作 原作は、世界30ヵ国以上で1000万部以上を売り上げ、出版界に一大センセーションを巻き起こした驚異のベストセラー。14歳の少女が殺される事件という衝撃的なオープニングからはじまる本作は、天国にいる少女が、残された家族や初恋の人を想いながら、徐々に…
トラックバック:36
コメント:8

続きを読むread more

『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

映画史上永遠のカップル―― レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット待望の再競演。 運命のふたりがたどり着く、愛の終着点。  世界の映画興行記録をぬりかえ、アカデミー賞作品賞にも輝いた空前の大ヒット作『タイタニック』(97)。この名作からレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットという映画史上永遠のカップルが誕生…
トラックバック:31
コメント:6

続きを読むread more

『レッドクリフの世界』

 そもそも「三国志」とはどういう物語なのか!?私もよくわかっていなかったので、ここで少しおさらいをしていきましょう。  まず、年代で云うと2~3世紀の中国が舞台。約400年続いた漢王朝。天災、人災に絶望した民衆は、長角の広めた宗教・太平道に救いを求め、後漢王朝の転覆を密かに計画します。ところが決起目前で計画が漏れ、追い詰められた信者た…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

『レッドクリフ Part I』

1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が今、よみがえる。 ―世紀のビッグプロジェクト。 ジョン・ウー版「三国志」誕生!―  西暦208年から2008年ヘ――1800年の時を超えて紡がれる“愛と勇気の伝説”、『レッドクリフ』。『フェイス/オフ』『M:I-2』でハリウッドの頂点を極めたジョン・ウー監督が、『パイレーツ・オブ・カリビ…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

『ランボー 最後の戦場』

混迷の21世紀。 “世界最強の一人軍隊(ワンマンアーミー)”が帰ってきた。 最後の戦場は、男に何を与え、何を奪うのか? アクション映画の歴史を変えた大ヒットシリーズ、遂に衝撃の決着へ!  1982年、一人の男が、ヒーローの歴史を変えた。それまでの完全無欠なスーパーヒーローではなく、深い悲しみを胸に抱くベトナム帰還兵が、全…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

『ライラの冒険』―パラレルワールド―

ここでは『ライラの冒険』の予習復習を兼ねたおさらいをしたいと思います。ファンタジー映画の大作はなかなかその独特の世界を理解するのに時間がかかったりします。理解する前に1作目を観終わってしまった人も多いでしょう! 『ロード・オブ・ザ・リング』しかり、『ハリー・ポッター』しかり、『ナルニア国物語』しかりです。この『ライラの冒険』も3部作の…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

『ライラの冒険/黄金の羅針盤』

これは、すべてのはじまり―― ファンタジー映画史に残るシリーズ第一章が、ついにそのベールを脱ぐ!  1995年に第1部がが発表されて以来、世界中でベストセラーを記録している「ライラの冒険」シリーズ。イギリス人作家、フィリップ・プルマンが世に送り出したこの傑作シリーズは、“児童文学界のアカデミー賞”英国カーネギー賞の頂点に選ばれる…
トラックバック:18
コメント:8

続きを読むread more

『ローグアサシン』

世界に名を轟かす、伝説の殺し屋“ローグ”とは何者なのか? 戦闘マシーン、ステイサムVSジェット、 謎に彩られた、迫真のバトル・エクスプロージョンが詐裂! 当代最高のアクションスター、東の『英雄~HERO』ジェット・リーと西の『トランスポーター』ジェイスン・ステイサム。ここに、夢の対決が実現!伝説の暗殺者ローグと復讐に燃える…
トラックバック:5
コメント:14

続きを読むread more

『雪にねがうこと』

もとは農耕馬だったという輓馬(ばんば)たちが数百キロ以上もあるソリを曳きながら障害を越える、北海道の開拓精神が生んだレース”ばんえい競馬“。 巨体を前かがみにしながらありったけの力を尽くす輓馬は、ときに歩みを止め、呼吸を整えがら、ゆっくりと確実に進んでいく。 そんな馬たちに、つまずきながらも明日を見つめて生きていこうと奮闘するひとり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ロッキー・ザ・ファイナル』

1976年、アメリカ建国200周年のこの年に、2つの名前が知れ渡った。ロッキー、そしてスタローン。 『タクシードライバー』『ネットワーク』『大統領の陰謀』といった強力なライバル作を退け、見事に1976年のアカデミー作品賞に輝いたその映画は、当時無名の俳優が書き上げた脚本を、彼自身の主演で映像化した低予算作品だった。 無名のボクサーが…
トラックバック:9
コメント:8

続きを読むread more

『ロッキー4 炎の友情』

先日、日曜洋画劇場にて放映しておりました。シルベスター・スタローン監督・主演のシリーズ4作目です。『ロッキー』は1976年に公開され、同年度アカデミー作品賞を受賞しました。以後、『ロッキー2』『ロッキー3』と本作、さらに『ロッキー5 最後のドラマ』と続き、現在公開中の『ロッキー・ザ・ファイナル』でシリーズ完結になります。私がシリーズの中…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

『レオン』~誕生物語

『レオン』を知るにはまず『ニキータ』の物語を知っていなくてはならない。ヴィクトル、『ニキータ』の掃除人。ヴィクトルが存在したのはほんの10数分程。 もちろん、演じたのジャン・レノです。 ヴィクトルが生まれたのは、真夏のある日、パリの道すがら、ある建物の表玄関でのことだった。年の頃50代…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

『レオン』~その出会い

初めまして、ケビンです。 ブログもネットに関する知識も(日本語も)まだまだですが 頑張っていきたいと思います 第一章ということで好きな映画の話から・・・ つまらな~い話ですが、まあ長ーーーーーいお目々で見てやって下さい<(_ _)> それは1994年の…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more